2001年11月
那須、矢板移動運用

 11月3、4日と、ハムフェアーの慰労会を兼ねた、YWI恒例の無線、温泉、移動運用。

 今回は、今まで数回利用していた、那須郡那須町のロケーション抜群の那須ホテルに宿泊。 3日は生憎の雨と風だったが、ホテルのベランダにGH7のスタックをセット。夕方から深夜に掛けて、客室から運用。 念願(?)の露天風呂からの運用も達成した。
 翌、4日は抜群の好天。ところが那須岳が冠雪した為か、ケーブルカーが止まっているとの事で、予定していた山の上からの運用を中止。 急遽、矢板市の八方ヶ原に向かう。 駐車場の展望台に7N3BTE局の15エレループをセット。都内方向に向けて運用。
 JA1NUW局はモービルのドアにGH-7をマグネット基台で貼りつけて、7エリア向けに運用、JA1MPU局は自作の1200MHzの八木をセットするなど、 各局も、ちらばって、運用した。
 ロケーションの良いところは当然ながら必ず風当たりも強い訳で、野外の設営作業、運用はかなり厳しいものがあった。 午後からは雪がちらついたり、かと思えば虹が出たりと云う、バラエティに富んだ、不安定な天候に成ったが、16時頃まで運用が楽しめた。
 帰りの道路も、予想に反してスムーズで、無事に帰還する事が出来た。
 今回参加の各局は下記の通り、JN2KUF、JO1VQK、JJ1DHMの各局は仕事の為、 7N3AWU局は、哀れにも腰を痛めたとの事で、残念ながら今回は参加出来なかった。
<<< 参加局 >>>
JA1MPU JA1NUW 7K1CNC
7M1LOT 7N2DFV 7N3BTE
*7N3LLI *7M4NGG *7N4NYK
(JARL式コールサイン順、*印はゲスト局)


途中立ち寄って、バーベキューを楽しむ。7N2DFV、右は7K1CNC。
写真提供:JA1MPU
「イヤー、満腹」  同じくバーベキューにて、7M4NGG
写真提供:JA1MPU

「狂牛病は大丈夫かな?」 7K1CNC
写真提供:JA1MPU
「はいはい、有名なグローバル様ですね・・・」 チェックインする、JA1NUW(会長)
写真提供:JA1MPU

製作者であるJA1NUW(会長)にGH-7の組み立て方を教わる7M4NGG GH-7、完成間近。
フムフムなるほどと思っていても、後で一人でやると分からなくなったりする・・・
豪華夕食

お箸を付ける前に記録として一枚。
結構なボリュームで、味も中々のものであった。

遅れて来た為に、ほんのタッチの差で、これを一口も食べられない局も約1局居たりして・・・可愛そう。

左からJA1MPU、7N3LLI、無線と同じくらい(無線よりも?)ACも好き、と云う7M4NGG局 一段落して、談笑中
左からJA1NUW(一部分)、7N3LLI、7M4NGG、7N3BTE、7K1CNC
写真提供:JA1MPU

なんだかすごい貫禄のお三方。左からJA1NUW、7N3LLI、JA1MPU。
写真提供:JA1MPU
「いやー、飲んだ、食った」 JA1NUW。
写真提供:JA1MPU
7M4NGG(左)、7N3BTE 左から7N2DFV、7K1CNC、JA1NUW
未着の7N4NYK、撮影者7M1LOTを除く全員 部屋に戻ったら早速1200MHzで運用開始のJA1MPU

浴衣姿で1200MHz運用中の7K1CNC
写真提供:JA1MPU
左からログを見る7N3LLI、交信中の7M4NGG、背中はJA1NUW
マイクを中々離さない7N3LLI、一休みの7M4NGG 遅れて到着の7N4NYKも、駆けつけ3(?)杯で運用
ついに実現した、露天風呂よりのQRV 気のせいかナニか怪しげなモノが写っている様ないない様な
年配者が多い(?)ので、朝も結構早かったりする。テーブルの上は前夜の宴会の名残。 山をみて、びっくり、なんと初冠雪だったそうだ
写真提供:JA1MPU
本日初冠雪の山をバックに、全員で記念撮影
写真提供:JA1MPU
ホテルの入り口
矢板市の八方ヶ原に到着後、早速1200MHz八木アンテナ(自作)他、移動運用七つ道具を設営中のJA1MPU。

スタンドにも工夫がこらされている。
こちらも準備中の7N3LLI。アンテナはGH-7 早速運用開始のJA1MPU。ちゃんとスタンドマイクまで有るところが、ニクイ。
JA1MPU局の自作八木(1200MHz)。給電部の細工が綺麗 ラーメン調理担当? 7N4NYK
ラーメンで一息入れる、7N3BTE、ヤマちゃんには、色々お世話に成りました。 インスタントラーメンでも、こう云う所で食うと、事のほかうまい。JA1NUW
八方ヶ原、駐車場の見晴台にセットした15エレループ(7N3BTE作)
こう云う風に、下のモービルまで、同軸を引いてある。
おかげで、オペレータは寒い目にあわなくて済んだ。
でも、設営と撤去の際は、猛烈に寒かった。ビームは都内向け。
ドアにマグネット基台を貼りつけて運用中のJA1NUW。ビームは7方面らしい。 ビームの調整はこの様にドアの開閉で行う事が出来る
運用中の7N2DFV、ひょっとするとこの日一番局数を稼いだとか・・・。
グローバル以降   芝クラブ時代   PartU Top   PartT Top
inserted by FC2 system