2003年11月2〜3日
日光、半月山移動運用

 平成15年11月2、3日、ハムフェアーの慰労を兼ねた移動運用として、クラブ員9局、一泊で日光方面に行きました。  もう紅葉のシーズンには遅いから大丈夫かな、と思ったにもかかわらず、行きの道路は、イロハ坂の手前辺りから、前代未聞の激しい渋滞に巻き込まれ、 大幅に到着が遅れました。 途中、堪りかねたOMが栃木県警や日光警察に抗議の電話を掛ける、などもありましたが、とにかく無事到着。
 後は、先ず温泉、宴会、更に温泉、部屋に戻って、深夜まで運用と雑談、寝る前に温泉、朝起きたら温泉、と、無線、温泉を堪能しました。
 翌朝は、食事を済ませて、半月山まで移動。 既に、7N1BLP局が到着していて、合流。  ここで諸々の設営をして、昼頃には既に運用を開始、7、21、50、144、430MHzで運用、合計約80局あまりと交信、予想を上回る成果を上げる事ができました。 当日、お相手頂いた各局、有難う御座いました。
<<< 参加局 >>>
JA1NUW JA1RGW JJ1DHM
7M1LOT 7N3AWU 7N4NYK
7N4OHJ 7N4OPX 7N4SMZ
(JARL式コールサイン順)


釜屋旅館前、全員の集合写真
向かって左から、7N3AWU、7N4OPX、JA1RGW、7N4SMZ、7N4OHJ、
JA1NUW、7N4NYK、JJ1DHM、7M1LOTの各局。
photo by 7N4SMZ
大変な渋滞に巻き込まれて、大幅に到着が遅れたが、やっとビールと食事にありついた。
写真、左より、ja1nuw、7n4smz、7n4ohj、7n3awu、
7n4opx、ja1rgw、7m1lot、7n4nyk、jj1dhm、の各局
photo by 7n4smz
宴会後、部屋に戻って早速運用する7n4nyk局、早くもCQマシンと化している
photo by 7m1lot
同じく、CQマシンと化している、7n4smz局
photo by 7m1lot
部屋で運用中の7n4ohj局、gh-7をテモテータでサポートするのは、7n4opx局
photo by 7m1lot
部屋で運用する各局を尻目に、ナニやら議論に花が咲く、7n3awu、ja1rgwの各局
photo by 7m1lot
会長(ja1nuw局)の肩叩きをして労をねぎらっている7n4smz局。
photo by 7m1lot
大先輩のrgw局にマッサージをお願いして、、悲鳴を上げる、jj1dhm局
photo by 7m1lot
釜屋旅館の窓からの風景。 前夜はこの山の反射を利用して、運用していた様だ。
往路のイロハ坂は、大渋滞で夜に成ってしまい、紅葉を鑑賞るとどころでは
なくなってしまったが、このぶんだと、まだまだ楽しめそうな感じである。
photo by 7n4smz
ホテルから、移動運用地、半月山まで行く途中、希望者は車を降りて、
竜頭の滝に沿った遊歩道をしばし散策する。
考えてみたら、数年前の移動の時も、此処を通った事がある。
photo by 7m1lot
以下は、半月峠駐車場での移動運用
21、50MHzのダイポールを設営中の
ja1rgw、7n3awuの各局。 
アンテナはawu局の自作
photo by 7m1lot
自作のダイポールで運用中の7n3awu局

photo by 7n4opx
運用中の7n3awu局、右後方は7n4opx局
photo by 7m1lot
運用中でも、カメラを向けられると
Vサインを忘れない、jjadhm局
photo by 7m1lot
これではナニをしているか分からないが、
自作のゲームスイッチでCW交信中の
7m1lot局。 この途中に大雨に成って、
運用は中止となった
photo by 7n4smz
FT-817で21MHzSSBでCQコールを続ける
7n4opx局、左で見物するのは7n4nyk局
photo by 7m1lot
nuw局の車両に144MHzの4エレループを設営中のja1nuw、ja1rgwのOM各局。

rgw局の頭の上に見えるのが、車と同じ色に塗装された2リッターカンテナ。

ちょっと見辛いが、144MHzのヘンテナも、屋根に上がっている。
ja1nuw局自作の144MHzの4エレ
ループアンテナ。 更に多素子、
多段化を計画中との事
photo by 7n4smz
随分久しぶりに144MHzのFMで運用する
7m1lot局。 呼んでくれた局は、比較的
古いコールサインの局が多かった。
photo by 7n4smz
144MHz SSBでCQを出す、ja1nuw会長。
後方は7n4ohj局
photo by 7m1lot
144MHz SSBで運用中の7n4ohj局。
かなりの局数を稼いだもよう。
photo by 7m1lot
こんな感じで良かったのなかぁ、なんせ
組み立てるのも随分久しぶりなもんで…
photo by 7n4smz
gh-7のスタックに整合機を取り付けて
いる、jj1dhm、ja1rgwの各局
photo by 7m1lot
gh-7のスタック、仰角調整の為に1円玉が
4個使われているのを知る人は少ない
photo by 7n4smz
430FMで運用中の7n4smz局
photo by 7m1lot
smz局の車で430MHzを運用する7n4nyk局
パイルをの捌き方も中々のもんだ
photo by 7m1lot
我がクラブのHF運用では定番の
釣竿を使用して、HFのダイポールを
設営中のja1rgw、ja1nuwの各局
photo by 7m1lot
0.5mmの鈴メッキ線利用のダイポールに
自作チューナーを使用して7MHz SSBを
運用中のja1nuw会長
photo by 7n4opx
ja1rgw局の足元に注目。 
真冬の移動運用の際にも素足に突っかけ
だったのが、この日は何故か靴を履いていた
photo by 7n4smz

 と云う様な感じで、今年最後(多分)の公式移動運用は無事に終了しました。

 帰りの道路は、大した渋滞も無く、順調に帰還できた様で、何よりでした。 

 後は、忘年会が楽しみです。

グローバル以降   芝クラブ時代   PartU Top   PartT Top
inserted by FC2 system