JA1YWI

グローバルアンテナ研究会

ハムフェアー2007

Last maintenance =

ブースを訪れてくれた各局、ありがとう!


 ハムフェアー2007は今年もビッグサイトで開催された。
我がグローバルアンテナ研究会は本年も出展、FBな角のブースに陣取って、
GH-3を初め、各種アンテナの展示、バネ材など材料の配布、
大いに気を吐き、来場者の注目を集めた。 
 従来に比べて、通路が広くなったような印象を受けたが、
それだけ出展が減った、と云う事だろうか。
 年々低調化が囁かれる中、本来の目的を追求する事に徹した
我がブースの前には常に大きな人の輪ができていたのは、
当然と云えるのかもしれない。
1
2
ブースにて、左よりNUW、SMZ、
NGG、AWUの各局
ブース横の会長とKUF局
山口さん、差し入れの浄財、tnx!
3
4
実験をして見せながら熱弁を奮う
NUW会長
来訪者の質問に答える会長
5
6
左よりNUW、KUF、そしてクラブの
最長老(多分)DFVの各局
にこやかに応対するSMZ局
(黄色いシャツ)
7
8
ブース横で談笑するSMZ局 SMZ局のモービルに設置されている
現役のカンテナ、黒塗りなのは、車に
合わせているようだ。
9
10
電波の実験には欠かせない、
電界強度計
展示されているGH−3、この給電部に
付ける144MHzのダイポールが
ハムフェアー直後、HPに発表された
11
12
来訪者と談笑中のNUW会長 人垣に囲まれて説明する会長
13
14
我々のブースの前は常にこんな
感じの人垣が出来て賑わっていた
ちょっと記念撮影、左からNUW、
DFV、LOT、BLP、NGG、LLIの各局
15
16
GH−3を前にして談笑するNUW会長 忙中閑あり? AWU局
バネ材カット、他諸々、tnx!
17
18
熱心にのぞき込む人も多かった 実験しながら説明するNUW会長
19
20
ムギ球を光らせて、見えない電波を
「見せて」いるNUW会長
思わず説明に熱が入る会長
21
22
可愛いハム予備軍に無線の楽しさを
説明するNUW会長
ブースで記念撮影 左から
7N4CRV、JA1KRQ、7N3AWU
古郡さん、FBな場所取り、TNX!
23
24
う〜ん、いまさらながらよく出来ているわい、
とGH−3を手にする7M4NGG局
ブース横で談笑するNYK局
25
26
忙しい合間を縫って食事をとる
NUW会長とKUF、DFV、各局
一眼レフを首に掛けているのはLOT局
27
28
移動運用虫とも云われる絶妙の
コンビ、NGG局とLLI局
←のコンビプラスBLP局(左)
 こうして、2007年のハムフェアーは無事終了。 撤収作業の後は車に分乗して、
会長の地元、北千住に移動して 駅近くの居酒屋で、生ビールで乾杯、
美味しい料理とうまい酒で打ち上げと成りました。
ハムフェアーの反省やら、今後の計画、無線、 アンテナ談義などで、
楽しく且つ有意義なひとときを過ごしました。
P.S. これらの写真の内、後半のほとんどは坪井さんのご提供によるものです。
tnx smz局!
 
グローバル以降  芝クラブ時代  PartU Top  PartT Top



inserted by FC2 system