ハムフェアー 2009

Last maintenance =
 ハムフェアー2009は今年も8月22日、23日と、東京・有明のビッグサイトで開催された。

 我がグローバルアンテナ研究会は本年も出展、CBG局のお手柄で獲得した、FBな角地、休憩所前のブースに陣取って、ニュータイプのGH-3、ロッドアンテナ利用の2バンドダイポールを初め、各種アンテナの展示、バネ材など材料の配布など、つねに来場者の注目を集めていた。
 昨年も同じように感じられたのだが、さらに通路部分が広くなったような印象を受けたのは、やはりそれだけ出展ブースが減った、と云う事だろうか。
 年々アマチュア無線やハムフェアーの低調化が囁かれる中、我がブースの前には常に大きな人の輪ができて、大きな注目を集めていたのは、本来の目的を追求する事に徹した展示と、日頃の各局のアクティビティの高さによるものに違いない。
1
2
つくばのFM放送局のレポーターから、
インタビューを受けるJA1NUW会長
マメ電球などを使って説明に熱が入るNUW会長
サポートするのはJE1CBG局
OMの動画を見るにはこちらをどうぞ!
3
4
GH−3を手にとって来訪者に説明する
7N4CRV局、後方は会長、右端は7N3AWU局
例年の通り記念局運用中、コールサインが
8J1HAMから8J1Aに成ったのは今年から?
5
6
壁際の角地がYWIのブースで
こうして見ても他のブースと比べても一段と賑わっている
7エレループを手に、来訪者に応対する
移動運用の鬼、7N3LLI局
7
8
訪れた少年ハムに説明している
NUW、AWU、LLIの各局
こちらはメーカーのブース
各社が自慢の商品を展示しているようであった
9
10
ブースで一息ついている会長(左)、LLI局、
右端はCRV局
左からCRV、AWU、KRQの各局
 
11
12
熱心に会長の説明に耳を傾けている、
友好局・7L2VGH、山崎さん
左からAWU、CRA、
LLI、KRQの各局
13
14
ブースすぐ前に有る休憩所で談笑中の
JE1CBG、JH1DWYの各局
ローカル局と歓談中の
CBG、CRA、DWYの各局
15
16
左に立つのはグローバルの最長老、7N2DFV局
続いてブルーのシャツはNUW会長、LLI、KRQの各局
縦横に並べた電界強度系を使って
垂直偏波、水平偏波の違いを説明するAWU局
17
18
壁に貼った様々なパネルも注目の的で
カメラを向ける人も多かった
今回の目玉、GH−3、SMAタイプは
完売、BNCタイプも残り僅かと成った
19
20
色んなグッズが置かれたグローバルのテーブル 熱弁を奮う会長にカメラを向ける外人ハム
 こうして、今年もハムフェアーは無事終了しました。
 撤収作業の後は車に分乗して、新橋に移動して、
ニュー新橋ビルの地下にあるDWY局お気に入りのねぇちゃんが居る居酒屋で、
生ビールで乾杯、美味しい料理とうまい酒で打ち上げと成りました。
最初の話では北千住で打ち上げと云う事だったのですが、会長の心遣いで、
皆の都合が良い新橋に変更に成ったようで、そのために会長はほとんど
飲めない、云う事になり、申し訳ない限りでありました。
ともあれ、無線の話、無線に関係の無い話などにも花が咲き、
打ち上げ参加12局で楽しく且つ有意義なひとときを過ごしました。
各局、お疲れ様でした!!
グローバル以降  芝クラブ時代  PartU Top  PartT Top

inserted by FC2 system